2005年09月08日

私のセキュリティ対策(まだまだ甘い!)

●ネット銀行や大手サイトでスパイウェアやウイルスによる被害が跡を絶ちません。どれだけ気をつけていても悪いやつらのほうが賢いので、どうしようもありません。小さなネットショップや個人サイトの運営者は頭にくることばかりですね。

●ふだんからどんなことに気をつけておけばいいでしょうか。思いつくままリストアップしてみます。

●心がまえ
 ○うさんくさいサイトには行かない
   ※どうしても不審なサイトを確認せざるをえない場合は、たとえばFirefoxなどIE以外のブラウザを使う(気やすめ的ですが…)
 ○見知らぬ相手からのメールには絶対に返信しない
   ※最近、出会い系・アダルト系のお誘いメールが急増しています
 ○不審なソフトを安易にダウンロードしない
   ※私の場合、便利そうなソフトにはつい手を出してしまうのですが…
 ○心当たりのないメール・添付ファイルを安易に開かない
   ※最近、サーバのウイルスチェックのおかげかどうかわかりませんが、添付ファイル付きのメールはほとんど受信していません
 ○心当たりのあるところからのメールも、念のためにアドレスを確認する
 ○Windowsアップデートを適応しておく
   ※これが曲者、なかなか面倒です

●ウイルス対策ソフト
 ○ウイルスバスターを常時稼動しておく
 ○絶えず最新のウイルス定義を入れておく(ソフト会社から自動的にDL)
 30日期間限定版ではじめよう!ウイルス対策

●サイトへのアドレス等の登録
 ○やたらと登録しない
 ○SSLの鍵マークを確認する

●ネットショッピング・ネットバンク等の利用時
 ○SSLの鍵マークを確認する
 ○取引明細を確認し、身に覚えのない取引を見つけたら即、相手に確認する

●私のメールチェック方法
 ○ノートPCにウイルスバスターを入れている
 ○メールサーバのウイルス対策を(契約)している
   ※各アドレスをウイルス対策をしてあるサーバに転送して費用を抑えている
 ○インターネット接続にはルーターを使う
 ○受信前に、nPOP(フリーソフト)でサーバのメールをチェックして不要なものを削除しておく
 ○メーラーソフト(Becky!)にスパム防止プラグインを入れてある
 実際にノートPCの Becky! で受信する前に、最低限これだけの関門を設けています。それでも時々ウイルスバスターでウイルス発見!といわれることがあります。たまりません。