2005年11月27日

XPマシンのクリーニング&チューンアップ

●バックアップとメンテナンスは、ノートパソコンユーザーの必須事項です。デジタルARENAに、XPマシンのメンテに関する最新情報が載っていました。

●メンテナンスはちょっと面倒な作業なので、ついつい後回しにしがち。しかし、Windowsマシンは、どうしても使っていくうちにゴミがたまっていきます。時々は、データの整理・掃除やソフトの動作チェックをしておかないと、思いがけないときに事故が起こります。

●他人事ではありません。じつは2カ月前に、私自身えらい目に遭っております。私のノートパソコンには、下記記事でも紹介されている「DISKXTools」という、定評のあるオンラインソフトを入れてあったのですが、それをうまく活かすことができてませんでした。要するに、メンテをサボっていたのが原因です。

●クリーニング用のソフトをインストールしてあっても、それを使ってきちんとメンテナンスをやっておかないと、入れてないのと同じということですね。事故は突然やってきます。この記事を熟読して、メンテナンスの意識を高めてください。

XPマシンをクリーニング&チューンアップ Windows XP快適化計画 2005 / デジタルARENA

<準備編>
 1.快適化を始める前にコレだけは準備しよう

<クリーンアップ編>
 1.まずはクリーン度を診断
 2.不要ファイルを削除しよう
 3.システムドライブからデータを移動しよう
 4.使わないアプリケーションは削除しよう
 5.レジストリもすっきり整頓しよう
 6.復元ポイントのデータを削減する

<パフォーマンスアップ編>
 1.XPを速くするポイントを押さえよう
 2.デスクトップの設定を見直そう
 3.メモリーの設定を変更する!
 4.自動起動プログラムをチェック
 5.アプリケーションを高速起動
 6.こうすればさらに速くなる
 7.デフラグしてHDDアクセスも高速化

注:Windows XPで2005年10月時点の最新のWindows Updateを適用した環境が対象